E5系新幹線 設備

E5系新幹線の設備について

E5系新幹線はその外見的特徴も独特なものを持っているのですけれども、内部のインテリアや設備といったものもまた特徴的なものとなっているのです。
そのインテリアは、あなたの、やさしさ、そしてゆとりといったものをキーワードとしており、外見は近未来的な姿をしており、自然の色を基本にしており、暖かく落ちついた空間によって作られているのです。

また、客室スペースは縮小されており、普通車もシートピッチが拡大されていて、その1編成の定員は、今までの新幹線よりも少なくなるものとなりましたが、よりゆとりある乗り心地を実現する事ができるようになったのです。また、グリーン車、そしてグランクラスと呼ばれる客室は、今までの新幹線よりもずっと品位の高いものとして作られています。

全座席に読書灯が設置されている他にも、空気清浄機やフルカラーLED式の表示装置、コンセントなども設置されており、防犯対策の為にも、車両デッキには防犯カメラなども設置されているのです。
トイレの割合は2両に1か所というものになっており、バリアフリー対策もされたきちんとしたトイレになっています。
車いす対応のための設備もきちんと用意されている形になっています。